よもやま写真館

2011年1月23日 (日)

年末年始の伊豆

今年の正月は久しぶりに日本で過ごしました。

目的地は伊豆。

 

伊豆はもう何十回と行っているのですが、最近は東伊豆はいつも素通りだし、南伊豆も

 

下田はいつも素通りだから、たまにはじっくり伊豆半島を散策しようと思いました。

 

 

結果としては、東伊豆は午前中から渋滞だし、伊豆半島は大きくて道も細いくねくね道が多くて

移動に時間がかかり、観光施設はというと、閉園、閉館が早いので、一ヶ所行くと二ヶ所目は

ゆっくり見る時間が無い状態で、当初思っていたようにあちこち散策は出来ませんでした。

 

 

30日の早朝に家を出て、一路下田へ。

 

Thdsc_8301

伊東のあたりに来たときに、朝陽が昇ってきました。

 

(続きがあります!)

ちなみに、今回の旅行記は全てクリックすると大きくなります。

 

 

続きを読む "年末年始の伊豆"

| | コメント (12)

2010年4月 5日 (月)

今年の久遠寺

先週の身延山久遠寺です。

満開で天気もよくて、2年前のリベンジが出来てよかったです。

 

 

ここのしだれ桜は本当に見事です。

とりあえず1枚。

これがこの一帯のメインなので。

 

 

Sdsc_4284

2010年3月30久遠寺 (クリックすると大きくなります)

| | コメント (3)

2010年2月22日 (月)

河津桜

20日の土曜日に何年か越しで行きたいと思っていた河津桜を見に行ってきました。

 

朝9時過ぎに着いたときにはもうけっこう人が出ていました。

 

河津側の土手道をブラブラしながら桜を見物するのが基本形ですが、道沿いにはお土産やさんや

食べ物屋さんが並んでいて、ますます混雑に拍車をかけていました。

 

Tn_tn_n70_6153

これくらいは空いている方で

 

 

Tn_tn_n70_6150

こんな感じの場所もあって、疲れてしまいました。

 

少し上流へ歩いていくと、急に人がいなくなりましたが、桜も急に無くなります^^

  

 

着いてほんの30分くらいで曇ってきて、それから4時間近く、殆ど日も射さず、帰ろうかと思いました。

でも、1時過ぎから晴れてきたので、それからまた撮り始めました。

 

その写真をご紹介します。

続きを読む "河津桜"

| | コメント (6)

2009年12月13日 (日)

昨日の昭和記念公園

昨日、昭和記念公園のイルミネーションを撮りに行ってきました。

 

一般道で横浜から立川までは遠かった!

 

やっと着いたと思ったら、なんだ?この車の列は?

という状態で、予想を大きく上回る混雑でした。

 

駐車場に停めるのにまたちょっと時間がかかり、入場券を買うのにまたちょっと時間がかかり、

やっとのことで入園しました。

(どの写真もクリックすると大きくなります)

 

Syouwakinenkouen3

 

他の写真は「つづき」をご覧下さい。 

 

続きを読む "昨日の昭和記念公園"

| | コメント (10)

2009年11月 7日 (土)

昭和記念公園にて

 

今年はこの何年かの中では葉が色付くのが早いのではと思います。

 

 

Syouwakinenkouen2

(クリックすると大きくなります)

| | コメント (4)

2009年10月28日 (水)

増上寺にて

 

やっぱり仏像のお顔は日本のが一番いいなぁ。

 

 

西向観音

鎌倉時代、執権北条時頼が観音山に辻堂を建立し、石造の観音像を祀ったことに始まると伝えられる。

慶長3年(1598)増上寺が移転してきたことにより境内地に含まれることとなり、山内霊場・西向観音として信仰を集めた。

 

とのことです。

 

Zoujouji

 

(クリックすると大きくなります)

続きを読む "増上寺にて"

| | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

イルミネーション

続きです。

前回は上から見た様子でしたが、今回はレインボーのトンネルを近くでみたものです。

 

よくこんなにうまく人を入れずに撮れたものだと自分でも思います^^

 

S700_dsc09589

 

| | コメント (10)

イルミネーション

 

続きです。

 

S700_dsc09537

| | コメント (4)

2008年12月11日 (木)

12月6日の鎌倉 その5

今回が最後です。

今回も全て壁紙サイズでご覧頂けます。

 

最後に寄ったのは浄智寺という北鎌倉駅の近くのお寺でした。

 

S700_dsc09395

北鎌倉に向かう道路沿いに今時珍しい茅葺き屋根の家がありました。

 

 

 

S700_dsc09403

浄智寺の入り口です。

 

 

 

S700_dsc09406_2

和風です。

 

 

 

  S350_dsc09290

この紅葉も見事でした。

 

 

 

S700_dsc09424

札に「おなかをなでてあげて下さい。元気がもらえます。」と書いてありました。

「あげて」という言い方が、上の存在と思っている神様を、なんだか「かわいい」存在に

感じさせてくれました^^

普通は動物とか相手に「○○してあげてください。よろこびます」とかという使い方が

多い気がしますので^^

 

  

S700_dsc09413 

締めは、一番古い都で歌われた柿です。

  

今回鎌倉に行ったのは、関東にも「古都」があり、古都はやはり秋(今の時代では冬ですが)

の風情がいちばん「らしさ」が出るのではないかと思ったので、天気もよさそうだし、それを

一度撮ってみようということでした。

 

「らしさ」を伝えることができたでしょうか?

 

  

| | コメント (4)

12月6日の鎌倉 その4

 

次は瑞泉寺というところに行ってみました。

今回も全ての写真はクリックすると大きくなります。

 

S700_dsc09341

ここは一層鬱蒼とした木々に包まれていました。

 

 

 

S700_dsc09342

この時期南天の実が鮮やかでした。

 

 

 
S350_dsc09264

岩を削って横穴があるちょっと変わった感じの庭があります。

 

 

 

700_dsc09352

深い森に紅葉が映えます。

 

 

  S700_dsc09355

帰ろうと階段を下り始めたところに、蜘蛛の巣に紅葉が引っかかっていました。

 

 

 

次に向かったのは覚園寺というところです。

 

S700_dsc09359

団体が歩いていたので、それを追い越しぎりぎりセーフで無人の写真が撮れました^^

 

 

 

S350_dsc09269

この石塔は1300年代のものだそうです。

 

 

 

S700_dsc09364

お堂をバックに陽の当たっている紅葉を。

 

 

 

S350_dsc09271_2

水の中の世界

  

 

 

S700_dsc09382

「らしさ」を求めて。

 

 

 

S700_dsc09389_2

ここも紅葉が輝いていました。

 

 

 

S700_dsc09393

とても見事な紅葉の木があったので石塔を入れてみました。   

| | コメント (2)