« グランドケイマンにて | トップページ | 三浦半島にて »

2012年5月19日 (土)

グランドケイマンにて 2

 
 
ウェストエンドのパブリックビーチの近くの海です。

ここはセブンマイルビーチの延長で、白砂のきれいなビーチでした。

 

 

何気ない地形ですが、実は、おそらく、この岩の形状は珍しいのではないかと後で気がつきました。

 

 

どういうことかといいますと、岩の下に陰ができていますが、隆起する前水中にあった時は

もっと「ひさし」部分が大きかったのではないかということです。

Tn_n70_1676








これはヘリコプターツアーで上空から撮ったものですが、一見テーブル珊瑚のような地形が見えます。

でもこんなに巨大なテーブル珊瑚はあり得ないので、じゃあ何だろうと思っていました。 

 

Tn_d7k_6716





高いところから見える珊瑚の透けた海を見るのが大好きなので、色んな場所で写真を撮ってきましたが

こういう風な巨大テーブル珊瑚のようで(おそらく)テーブル珊瑚でない地形は初めてです。



グランドケイマンでも上空から見ても所々にしかありませんでした。






上の写真とあわせると、このビーチの岩も大昔には下のように見えていたのかもしれないなと

ふと思ったわけです。

 

|

« グランドケイマンにて | トップページ | 三浦半島にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グランドケイマンにて | トップページ | 三浦半島にて »