« ムラサキシキブという植物 | トップページ | ヤツが見ていた »

2009年10月11日 (日)

時季外れのバッタ

 

散歩していたら、ある家の玄関先の生け垣に、大きいバッタが二匹も留まっていて

びっくりしました。

 

もうこういう大型の昆虫は見ることはないと思っていました。

 

 

Grasshopper

2009年10月10日 (クリックすると大きくなります)

|

« ムラサキシキブという植物 | トップページ | ヤツが見ていた »

生き物・植物」カテゴリの記事

コメント

うわっ!2匹もいるじゃないですか!!

昨日走っている時に、道端にカマキリを発見し
「ぎえぇぇぇぇ」と大袈裟に避けたら
捻挫しそうになりました^^;
大型の昆虫は歳を追う毎にダメになります。。。

このバッタ、写真からでもちょっとヤダ。。。(笑)

投稿: しぃ | 2009年10月12日 (月) 17時27分

こんばんは、しぃさん

昆虫を見つけるのは結構得意です^^
この時もちょっと離れたところから、「あ、でかいバッタ! しかも二匹も!」
と気がつきました。

私も年とともに昆虫が好きでなくなってきましたが
ある程度まで行くと、それ以上は変わらなくなりました。

カマキリは時々地面にいるのがあわてますよね^^

投稿: RAKUとび | 2009年10月12日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムラサキシキブという植物 | トップページ | ヤツが見ていた »