« 今年もキンモクセイが咲きました | トップページ | 時季外れのバッタ »

2009年10月11日 (日)

ムラサキシキブという植物

 

 

Murasakishikibu

色と名前はぴったり。

 

 

ウィキペディアによると 

 

名前の由来は平安時代の女性作家「紫式部」だが、この植物にこの名が付けられたのはもともと

「ムラサキシキミ」と呼ばれていたためと思われる。「シキミ」とは重る実=実がたくさんなるという意味。

 

だそうです。

 

 

なんだ^^

 

もっと由緒正しい由来があるのかと思った^^

 

 

2009年10月10日 (クリックすると大きくなります)

 

|

« 今年もキンモクセイが咲きました | トップページ | 時季外れのバッタ »

生き物・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もキンモクセイが咲きました | トップページ | 時季外れのバッタ »