« 今日の近所 3 | トップページ | 再OPEN »

2009年6月 6日 (土)

今日の近所 4

今日の本当の目的はこういう関係のいい絵が撮れないかなと、雨上がりを狙っていましたが、なかなか

思ったようなシチュエーションに出会えませんでした。

唯一この場所だけが水滴が残っていました。

  

もう少し水滴の大きいカットもありましたが、バック全部がボケているより、花の茎だというのが少し分かる方が

いいかなと思い、こちらを載せました。

  

 

Sn70_1514

(クリックすると大きくなります)

 

 

 

でも、やっぱり水滴重視のも載せることにしました。

普通はその方がインパクトがあっていいのだと思いますが、大人は少し感情を抑えた方がいいかなと

思い上のをメインとしました^^

 

いかがでしょうか?

 

 

Sn70_1522_2

 (クリックすると大きくなります)

 

 

|

« 今日の近所 3 | トップページ | 再OPEN »

近所雑記」カテゴリの記事

コメント

KAKUとびさん こんばんは
水滴の写真はよく見ますが、中にこのような景色が写り込んでいようとは・・・参りました。
2枚の見比べですが、私は上の写真のように何の部分なのかがわかる方が好きですね。
でも 水滴に写り込んでいるのは何なのかよく見たいので、
下の写真もはずすことはできません(変な表現ですが(^-^;)

投稿: バックエントリー | 2009年6月 7日 (日) 02時31分

こんにちは、バックエントリーさん
そうなんですよね、難しい選択なんですよね。
ただ普通のサイトのように小さい画像だけの場合は迷わず下の方だと思うのですが
或る程度の大きさの場合、水滴が小さい方でも何が映っているか分かるので
どちらがいいかの判断が難しいですね。

水滴写真は、自宅に庭のある人とか、家に花瓶に花を
飾っている人には、シャッターチャンスも多く、色々トライできるのですが
屋外でしかトライできないと、いい感じの水滴あって、適度の距離に
いい被写体がある場所を見つけるのが難しくて、更に風が凪いでいることが必要で、
となると、近所の様子を思い起こすと考えただけで面倒になりますが、
まだトライする価値のあるテーマだと思っています^^

投稿: RAKUとび | 2009年6月 7日 (日) 19時43分

お久しぶりです。
水滴に景色が写りこむ写真は、いつか撮ってみたいなと
思いつつ、難しそうですよね。
それでなくても、マクロ撮影自体 難しい、、、
でも 頑張って トライしてみようと思います。

投稿: tomo | 2009年7月29日 (水) 12時24分

こんにちは、tomoさん
水滴写真はいいアングルを見つけるのが
普通のマクロより格段に難しいですね。
倍率は上げたいけど雨上がりは明るくないし、
風があると被写体ブレしてしまいもう撮れないし。
自分の家の庭に咲いていたら、シャッターチャンスも
多いのでしょうけど、わざわざ出かけて
いいところないかなと探すのは大変です。

投稿: RAKUとび | 2009年8月 1日 (土) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の近所 3 | トップページ | 再OPEN »