« 極楽浄土 | トップページ | 御車返し(みくるまがえし) »

2009年4月 9日 (木)

夜桜

昨日の夜、帰ってから急いで近所の三ツ沢公園に行ってきました。

少し撮ったら街灯が消されてしまいました^^

 

これは着いたばかりのものです。

 

 S701_dsc02746

2009年4月 横浜 三ツ沢公園 (クリックすると大きくなります)  

|

« 極楽浄土 | トップページ | 御車返し(みくるまがえし) »

風景」カテゴリの記事

コメント

夜桜待ってました。

どうしてこんなに美しい写真が撮れるんでしょうlovely
RAKUENさんの感性にheart04乾杯!!☆~~

投稿: まあ | 2009年4月 9日 (木) 10時45分

月のまわりがうっすら円になっててキレイですね~
月の光で照らされた桜の花びらは透きとおってて
昼とはまた違った感じ。
夜桜も神秘的でいいですねcute

投稿: EmI | 2009年4月 9日 (木) 18時10分

こんばんは、まあさん
ありがとうございます^^
三ツ沢公園はちゃんと「ライトアップされている公園ではないので、
街灯が基本ですが、この場所は照明が明るいのできれいに撮れました^^

投稿: RAKUとび | 2009年4月 9日 (木) 22時12分

こんばんは、Emiさん
ありがとうございます^^
青空バックの桜はきれいですが、たまにはこういう桜もいいかなって
思いました。
ちょうど満月?なので、まんまるでよかったです^^

投稿: RAKUとび | 2009年4月 9日 (木) 22時16分

キャ~
素敵shine

お月さんと桜が一緒...ていうのがなんとも言えないです。
こんな素敵な瞬間を撮れるなんてcherryblossom

いつも写真を見せていただいて、癒されていますconfident

投稿: ひなの | 2009年4月11日 (土) 10時05分

こんにちは、ひなのさん
ありがとうございます。

月と桜の組み合わせって日本的ですよね。
満月が明るかったので透過光のようになって
花がきれいに見えました。

またお寄り下さい!

投稿: RAKUとび | 2009年4月11日 (土) 11時22分

こんにちは。
またまたまとめてのコメントになっちゃってすみません・・・

満丸お月様をバックの桜、キレイですね~!
桜って、青空も似合うけど、お月様もとっても似合いますよね!
夜桜をこんなに素適に撮れるなんてさすがです~!

投稿: arare | 2009年4月15日 (水) 08時38分

こんにちは、arareさん
またまたコメントありがとうございます^^

日本人は月にうさぎがいるという民族ですから、外国人より
月には魅力を感じるのかもしれませんね。
桜も日本人には特別だし、月も特別だし、という組み合わせも
特別ですよね^^

投稿: RAKUとび | 2009年4月15日 (水) 18時08分

RAKUとびさん、こんばんは。
本当にご無沙汰してしまいました。

拙ブログにコメントを寄せていただきありがとうございました。
ちょっとブログ的にも写真的にもスランプ気味だったもので、
気にかけて下さってとても嬉しかったです。

しかし、この素敵な夜桜を観せていただいて、今年もまた桜を観に行こう!と思いました。
昨年弘前公園の桜がとても気に入ったので、今年も行ってみようと思ってます。
(去年から進歩のない写真になりそうなんですが…^^;)

当地は例年ゴールデンウィークが見頃となる感じなのですが、
年々開花が早まってきてる気がします。温暖化の影響でしょうか?


あまりお写真と関係のない話を長々とすみません。
(もっと関係のない話で恐縮なんですが、今年は冬に鎌倉に行きました。
なかなか写真をアップできないでいるのですが、
拙い作品ではありますがぼちぼちとあげていくつもりです。
お時間の許す時にでもまた拙ブログにぜひ遊びにいらして下さい^^)


他のお写真も拝見させていただきますね。
またよろしくお願いいたします。

投稿: 淡紫 | 2009年4月15日 (水) 21時52分

こんばんは、淡紫さん
おひさしぶりです。
コメントありがとうございます。

そちらの桜はGWの頃ですか。
弘前城の写真だったか、水面が桜の花びらで埋め尽くされていて
それでもまだ木にも花が残っている写真を本屋さんで見ましたが
そういうの撮ってください^^
そういう状態はGW過ぎでしょうか?

冬に鎌倉に行かれたのですか?
私が行った頃と同じ頃でしょうか?
混んでませんでした?

またブログの方お邪魔します^^

投稿: RAKUとび | 2009年4月17日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極楽浄土 | トップページ | 御車返し(みくるまがえし) »