« ボホールの夕景 | トップページ | RAKUENの風景 »

2009年4月24日 (金)

この白いのは何でしょう?

ニューカレドニアのウベア島をドライブしているときに見かけた植物です。

 

この白いもの、何だかお分かりになりますか?

 

 

Sd200_dsc_6801

ニューカレドニア ウベア島 (クリックすると大きくなります)

 

 

因みにアップの写真だと

T_d200_dsc_6802

です。

|

« ボホールの夕景 | トップページ | RAKUENの風景 »

風景」カテゴリの記事

コメント

コットン?綿の花?ですか?
cloudcloud木の葉に雲が浮いているようですね~
色も相性が良いですね。
珍しい写真をどうもありがとう~~heart02

投稿: まあ | 2009年4月24日 (金) 08時21分

こんばんは、まあさん
正解です!^^
木綿は物心つく前からお世話になっている一番身近な繊維なのに
そういえば、綿花ってどういうものか考えたこともありませんでした^^;
そのまんま綿帽子を被っているのを知って感動しました^^

投稿: RAKUとび | 2009年4月24日 (金) 19時21分

あっ、綿だぁ~て思ったら、もう答えがでてました。
コメントするのがチョット、遅かったみたいですdown

なんだかヤシの木の下に綿の畑があるって不思議な光景。
私は綿。といえばアトランタと結びつくから。
そうなんです。風と共に去りぬ...のイメージが強くて。

だけどこの写真、すごく素敵ですshine
いつも素敵な写真をありがとうございます。
RAKUENさんの写真を見ていると、心がホットしますconfident

投稿: | 2009年4月24日 (金) 21時03分

こんにちは、ひなのさん。
ありがとうございます。
ちょっと答えを書くのが早すぎました^^;
ひなのさんもご存じでしたか。
風と共に去りぬは映画のポスターと音楽は
知っていますが、見ていないのです^^;
映画にアトランタの綿花農園が出てくるのですね。
wikiであらすじを読みましたが、壮大で切ない物語ですね。
アトランタは去年バハマに行った帰りに後泊しましたが、
150年前はそういう時代だったのですね。。。

綿花というと、やはり綿花畑というイメージがあったので
こういう椰子の木のそばに、普通の植物のように生えているのが
おもしろいと思いました。

投稿: RAKUとび | 2009年4月25日 (土) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボホールの夕景 | トップページ | RAKUENの風景 »