« オキナワカイガン クアジナショナルパーク | トップページ | 沖縄の港 »

2009年1月24日 (土)

動物専用道

オーストラリアで運転しているときに頭上に電線でもない、蔦みたいな植物でもないものが道路を横断するように

架かっていました。

 

線ほど細くなくて、ループ状になっていて、何だろうと思ったら看板がありました。

車を停めて見に行くと「FAUNA CROSSING」とありました。

絵をみると、そうなんだと分かりました。

T_350_dsc09651

 

後で「FAUNA」って日本語だとなんだろうと思ったら

「ある一定の場所あるいは同一の環境にすむ動物の全種類をいい、動物相ともいう」

とのことでした。

ちょっと予想外。

固有の有袋類とかの小動物のことをいうのかと思ったら、すべての動物という意味でした。

ところでオーストラリアに猿っていたっけ?・・・

 

 

S701_dsc00372

2009年始 オーストラリア (クリックすると別ウインドウで大きくなります)

拍手する

|

« オキナワカイガン クアジナショナルパーク | トップページ | 沖縄の港 »

風景」カテゴリの記事

コメント

(◎´∀`)ノ看板のように、猿が渡っていたら最高なショットでしたねぇ~ふふ
気遣いが(*^m^)嬉しいですね。

投稿: | 2009年1月24日 (土) 10時54分

こんにちは、名無しのまあさん^^
そうですね、サルがいたらニュースになっていたかもしれませんね^^
向こうで運転していると、道路に「何かが」轢かれた「もの」をよく見かけました。
少しでもそういうことがすくなるなればということだと思います。
でもあれくらいだと効果はどれくらいかなという感じもしました。
そう思うと人間っていう生き物は存在自体がどうなのかなと思いますね。

投稿: RAKUとび | 2009年1月24日 (土) 12時16分

うわ~ちゃんと考えられてるんですね~!
渡ってるところ、見たい!!
でも、実際わたってたら、動物じゃなくて人間が事故りそう(;^_^A アセアセ・・・

自然いっぱいの道路で気持良さそうです!!

投稿: arare | 2009年1月27日 (火) 00時12分

こんばんは、arareさん
渡っているところを見たかったですが、
考えてみると大体ああいう系の生き物は夜行性が多そうですから
昼間は滅多に見られないのかなと思いました。

今回緑は存分に堪能してきました^^

投稿: RAKUとび | 2009年1月27日 (火) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オキナワカイガン クアジナショナルパーク | トップページ | 沖縄の港 »