« 近所雑記 11月30日 | トップページ | 普通の道で行ける所からの眺め »

2008年12月 6日 (土)

疲れたぁ・・・

沖縄本島北部の辺戸岬に行った時のものです。

レンタカーで廻っていましたが、履きものは当然靴ではなく、後ろにベルトのあるビーサン(よく外人が履いているような)

で廻っていました。

 

辺戸岬は広々としていて、小径もちゃんとあり、ただのビーサンでもなんの問題も無いところですが、

「あの先」から見た海はどんな感じだろう、きっと普通の小径で行ける所から見るのと違う、他の人が撮らない

素晴らしい景色が撮れるに違いないと思い、行ってみました。

S350dsc05404
(クリックすると大きくなります)

 

手前より、海に近くなると岩が針の山のようになっていて、足がズリっとずれただけで足が切れそうだし、

バランスを崩して思わず手をついたらきっと手が切れそうだし、いわんやバランスを大きく崩して倒れようものなら

想像したくもないような事態に陥るだろうという感じで、「ずりっ」も「うわっ」も無しに行って戻らないといけない

と、一歩一歩どこに足を置くか考えながら、バランスを崩さないようにして、大きいカメラバッグを持ちながら

進んでいきました。

 

「やっと着いた!!!」

 

と思って見た眼下に広がる海は、深めの海に、ダイビングの地形スポットとしては良さそうだけど

単なる景色としては「地味だなぁ」という眺めでした^^;

 

「あぁ、今来たところを戻らないといけないんだよなぁ」

と思いつつ、また細心の注意を払いながら戻ったのでした。

 

でも、すくなくとも、このアングルの写真を見る機会は多分ここでしか無いと思います^^

 

S700dsc07424

2008年8月 沖縄本島 辺戸岬 (クリックすると大きくなります)

|

« 近所雑記 11月30日 | トップページ | 普通の道で行ける所からの眺め »

風景」カテゴリの記事

コメント

うお~~~とげとげの岩だ~~~~!!!
ここまで拒否られたら、期待がたかまりますよね~!

でも・・・十分キレイな海の色!!!
私が辺戸岬に行った時はお天気イマイチで、ここまできれいなブルーは見れなかったので
得しちゃった!!RAKUとびさんのふんばりに感謝^m^

投稿: arare | 2008年12月 6日 (土) 11時25分

こんばんは、arareさん

もう「尖塔」のてっぺんを歩いていくようなものでしたので
1歩1歩が真剣でした^^

なのに、普通の小径から見た海の方が「らしかった」りして、
がっかりでした(-_-)

でもせっかく頑張って撮ったからアップしてよかった^^

投稿: RAKUとび | 2008年12月 6日 (土) 17時47分

ここで、『ずりっ』とか『うわっ』とかやったら
串刺しですね・・・アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

RAKUとびさんの頑張りのおかげで見られる景色!
堪能させていただきました。
・・・沖縄行きたい。

投稿: しぃ | 2008年12月 7日 (日) 18時47分

こんばんは、しぃさん

串刺しになっていたらあの風景もお見せすることは
ありませんでした^^

でもあそこで時間をかけている間に天気が下降気味になってしまい、
もったいないことをした気もします^^;

来年も梅雨明けに行けたら行きたいですね。

投稿: RAKUとび | 2008年12月 7日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近所雑記 11月30日 | トップページ | 普通の道で行ける所からの眺め »