« RAKUENの風景15 | トップページ | 別世界 »

2008年10月 1日 (水)

RAKUENの風景16

雨の滅多に降らない毎日快晴のエジプトとアラビア半島の砂漠地帯に挟まれた紅海に面したエジプト側の

リゾート地ソマベイ。

ホテルが4軒だけのリゾート地区で、出来る前はただの砂漠地帯の海岸だったと思います。

今はその一画だけが砂漠のオアシスになっています。

 

我が家の旅行記を見て実際に行かれた方が今まで2組いらっしゃいましたが、先日3組目として

イタリア駐在のご夫婦が行ってこられました。

(我が家の旅行記)
http://gha11241.sunnyday.jp/egypt/200608egypt%20top.htm

どういう感想を持たれるか心配しましたが、とてもよかったとおっしゃっていたので、ホッとしました^^

少しずつ旅行記がアップされてきています。

そちらの方も是非ご覧ください。

http://blogs.yahoo.co.jp/popibell_italy

他にもイタリアでの生活の話題も満載でイタリアに興味の有る方にはとても楽しいブログです^^

 

T_dsc_1117

2006年8月 エジプト ソマベイ (クリックすると別ウインドウで大きくなります)

|

« RAKUENの風景15 | トップページ | 別世界 »

風景」カテゴリの記事

コメント

紅海は透明度がいいというのは以前テレビでみて知ってたのですが、RAKUとびさんの旅行記見て、海の中にホントに惚れ惚れしちゃいました~!
初心者にも優しそうな海だし、地理的にもいつか行って見たいな~。
でも・・・ここまでいくなら、やっぱりエジプト観光もみっちりつけたくなりそうで・・・・そんな贅沢いってたら、きっと一生行けない~~~(笑)

投稿: arare | 2008年10月 1日 (水) 20時30分

こんばんは、arareさん
初めてテレビで水中を見たのは、随分以前の「ゆく年くる年」かなにかで
中村征夫さんが同時中継をしていたのだったと思います。
その頃はゆで卵を食べに来るナポレオンがいるというのが有名でしたが
いつしかやらなくなってしまいました。
それとともにか、紅海が話題に上ることも少なくなった気がします。

ソマベイの水中は本当にクリアで明るくて流れも少なくサメもおらず、
まったりダイビングには最高の場所だと思いました。

エジプト観光は、京都とか奈良の観光と違って、リラックスしていにしえに思いを馳せる
というようなことは難しそうなので、どうしても暑い中上っ面だけさーっと流して次!みたいな
パターンになってしまうと思います。

仮にルクソールに泊まったとしても、夕方普通の観光客がいなくなった神殿を
古代への思いに浸りながら一人でゆっくり散策できる安全はまったく確保されていないと思います。
思い切り緊張感を持ちながら一人で散策は疲れそうですね^^
その危機意識を感じない幸せな人は、何事も起きなければ楽しめるかもしれませんが。

そう考えると、吉村さんみたいな詳しい人に色々説明してもらいながら、3へ~とか4へ~とか(懐かしい^^)
言いながら見学するというのが一番楽しいのかなと思います。

投稿: RAKUとび | 2008年10月 1日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RAKUENの風景15 | トップページ | 別世界 »