« 垂れ桜 2 | トップページ | 梅 »

2008年4月 5日 (土)

RAKUENの風景12

ポジの現像が上がってピントのチェックをしたとき、「よしっ!」

と思ったものでした^^

645手持ち、ワンチャンスです。

デジでは味わうことの出来ない写真の楽しさがフィルムにはありました。

その一つが現像上がりのわくわく感でした。

 

 

T_120

2001年12月 モルディブ エンブドゥビレッジ (クリックすると別ウインドウで大きくなります)

|

« 垂れ桜 2 | トップページ | 梅 »

風景」カテゴリの記事

コメント

RAKUとびさん、こんばんは。

おおぉ~!!超低空飛行カッコイイ!
鳥を観るのは大好きなんですが、種類はさっぱりわからなくてすみません^^;
砂浜に写る影、打ち寄せる波が臨場感を感じさせてくれます。
それで海の色が南の楽園の色なのでちょっとファンタジックな感じもしますね^^
ステキなお写真ですね。

ところで、「NHKデジタル一眼レフ趣味悠々」のテキスト・関連本を、レビューで評判のよい2冊、購入してみました(DVD付きのもありました)。
カメラはまだしばらくは買えそうもないんですが^^;、ちょっとずつ読んでいこうと思っています^^

投稿: 淡紫 | 2008年4月 6日 (日) 19時32分

こんばんは、淡紫さん
ありがとうございます。

これはモルディブの島ではどこでも見かけるアオサギです。
横浜の市内でも見かける鳥ですが、モルディブで見る方が
羽の白いところが汚れていない気がします^^

NHKのテキストはDVD付きのもあるのですか。
その方がわかりやすいかもしれませんね。
分からないことがあれば聞いてください。

投稿: RAKUとび | 2008年4月 6日 (日) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 垂れ桜 2 | トップページ | 梅 »