« RAKUENの風景6 | トップページ | マガモ »

2008年3月 1日 (土)

菊名池公園

先日写真を撮っている時に話しかけてきた男の人から聞いた菊名池公園にカワセミを撮りに行ってきました。

結果は・・・・・

 

もっと近くで撮れる場所はないかなあ。

 

それにしてもカワセミほどきれいな鳥は日本ではいないと思います^^

 

Kawa
2008年3月1日 菊名池公園にて (クリックすると別ウインドウで大きくなります)

|

« RAKUENの風景6 | トップページ | マガモ »

生き物・植物」カテゴリの記事

コメント

ほんとになんて美しい色と可愛らしい姿なんでしょうheart04

投稿: norinori | 2008年3月 2日 (日) 06時35分

こんにちは、norinoriさん

日本の生き物の色って、じっくり見ると結構いいけど、パッと見だとその良さが分からないというようなものが多いですが、カワセミは例外です。
だからカワセミが見られるという場所には望遠レンズと三脚が並ぶのでしょうね^^
いつかは超望遠じゃなく普通の望遠で撮りたいです。

投稿: RAKUとび | 2008年3月 2日 (日) 06時59分

カワセミさん、ほんまにきれいですよね。。。
TAKAはまだズームで200mmまでしか使ったことがないので、
カワセミさんには遠いですね。
うちの近所の池にも、三脚&望遠レンズが並んでます。
このカワセミさんは、女の子ですね^^

投稿: TAKA | 2008年3月 3日 (月) 15時23分

こんばんは、TAKAさん
カワセミはメジロとかと違って絶えず動き回っているわけではないので、そういう点では撮りやすいのですが、いかんせん近くで撮れる場所がそう多くなさそうなのが難点です。
私の最望遠装備は200-500ズームに2倍テレコンをつけてフィルムカメラで1000ミリ相当、デジだと1.5倍になりますから、フィルムカメラ換算1500ミリというものですが、それではこの公園では力不足です。
そういうことでカワセミ撮影隊^^は明るいレンズで超望遠というでかいレンズで狙うことになるわけです。
運が良ければ普通のズームでも撮れるみたいですが、人生ついていると思っている人は重装備をしないでもその内撮れるし、自分の人生ついていないと思う人は重装備に走るか、諦めるかどちらかなんだろうなと最近思います^^

カワセミの雄雌の見分け方って、くちばしの色なんですね。
知りませんでした。
鳥でも女の子は唇(くちばし)に朱が入るのですね。
面白いですね^^

投稿: RAKUとび | 2008年3月 3日 (月) 19時38分

うちの近くの池だと、300mmに2倍テレコンでもなんとかなる距離ですよ!
ま、出会えるかどうかはまたまた運もありますけれど。
1500mm相当・・・それでファインダーの中に入れることができるなんて、まずそれ自体が奇跡みたいですね!
明るいレンズじゃないと、シャッタースピードも厳しくなりますもんねぇ。
TAKAがカワセミにチャレンジするのは、まだまだ先になりそうです。
カワセミさん、女のコには紅っていうのが、いいですよね!
つくづくオシャレな鳥だな~って思います^^

投稿: TAKA | 2008年3月 5日 (水) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RAKUENの風景6 | トップページ | マガモ »